2007年12月10日発売の広告批評321号に、脳科学者・茂木健一郎氏との対談掲載。表紙もラーメンズ!

予想以上に注文があったようで、Amazon在庫切れ??
発送時期3~5週間後になってました・・・・・。

広告批評WEB
http://www.kokokuhihyo.com/

出版社: マドラ出版 (2007/12/4)
ISBN-10: 4944079575
ISBN-13: 978-4944079575
発売日: 2007/12/4

広告批評 321号
広告批評 321号マドラ出版 2007-12-04


Amazonで詳しく見る


巻頭20ページで、茂木健一郎氏×ラーメンズの対談
(まあ、実質は茂木健一郎氏×小林賢太郎でしたが・・)
特集の2007広告ベストテンでは、TV CM部門でラーメンズ出演のマックのCMが1位に(カラー2ページで取り上げ)。さらに、小林賢太郎が審査員としてコメントしています。


(07/12/16追記)
新宿ルミネのヴィレッジバンガードなら大量に山積みされているらしい。
「日本一の数積みました」だそうです。

----------------------------------------------------------------------
遅ればせながら、読みました。広告批評の対談。
ネットで見かけた、片桐仁への怒りのコメント。
テレビに出なくなったのは、「片桐仁のわがまま」だと。
えー?この文章読んで、そういう風にとるんだ・・・、と不思議な感じ。

自分には、できの悪い子を「この子、アホでしょう(笑)」と、語っている
ようにしか見えないんですが。

片桐仁が苦手だと言ったから、テレビに出なくなったのではなく、
片桐仁には合わないと判断したから、小林賢太郎が選んだように見える、
今の道。

そうそう、エレ片始めること、小林賢太郎に言ってなかったんだ(笑)

まりもみでテレビに出ないことを聞かれたときに、「もごもご」となったのも、
この対談の後だとすると納得。
----------------------------------------------------------------------
2007/12/17 01:22:00