2002年のラーメンズ活動一覧

【本公演】
01/12/28~02/01/27 第10回公演『雀』(大阪、東京)
02/03/29~05/12 第11回公演『CHERRY BLOSSOM FRONT 345』
  (大阪、東京、札幌、福岡)

02/12/25~03/01/12 第12回公演『ATOM』(大阪、東京)

【Live/Stage】
02/01/13 『東京腸捻転』(ことわざ仙人)
02/03/02~03/03 『ライブ!君の席-SPECIAL SIX SEATS-』(全電通会館/御茶ノ水)
02/03/12~03/14 超特別公演『RMS1』
  (ラーメンズだけど、見せたいモノがあるからちょっと来て)
02/06/05~06/09 『conte lab. KK.』(シアターD)
02/08/27~09/11 『KKP#1 good day house』(東京、大阪)
02/11/17 『新橋ラーメンズライブ』(ヤクルトホール)
02/11/22~11/24 『conte lab #2』(シアターD)

【DVD/ビデオ】
02/08/21 第10回公演『雀』(VHS)
02/08/21 『Rahmens 0001 select』
02/09/19 『ラーメンズ The Box Set of Four Titles Rahmens』
 (「椿」、「鯨」、「雀」、特別公演「零の箱式」の4枚組DVD-BOX)

【TV】
02/02/22 日本テレビ『東京ぬけ道ガール』(ともさかりえ主演の深夜ドラマ)
02/05/10 NHK『デジタルスタジアム第92回』
02/07/19 NHK『デジタルスタジアム第101回』
02/11/28 テレビ神奈川『塩カルビ 第9話』(片桐仁出演)

【Books】
02/01/28 『小林賢太郎戯曲集―home FLAT news』
02/02/26 『季刊 つくる陶磁郎 Vol.18』(焼物を作る企画で登場)
02/03/24 『男優倶楽部 Vol.7(2002Spring)』(君の席座談会)
02/04/29 『CUT 2002年04月号(Vol.133)』
  (インタビュー「ラーメンズの笑いとその起源」4P)
02/08/23 『鼻兎 Vol.2』
02/08/31 『ラーメンズつくるひとデコ』
02/09/29 『CUT 2002年09月号(Vol.140)』(小林賢太郎3P)
02/09/30 『H(エイチ) 2002年10月号(56号)』
02/12/10 『Invitation(インビテーション) 0号』

(Quick Japan連載)
『つくるひと』
2001/10(Vol.39)~2002/12(Vol.46)まで全8回。
第1回~第5回までは『ラーメンズつくるひとデコ』として単行本化されている
・02/03/?? 『Quick Japan Vol.41』 つくるひと#3
・02/04/?? 『Quick Japan Vol.42』 つくるひと#4
・02/07/?? 『Quick Japan Vol.43』 つくるひと#5
・02/09/?? 『Quick Japan Vol.44』 つくるひと#6
・02/10/?? 『Quick Japan Vol.45』 つくるひと#7
・02/12/?? 『Quick Japan Vol.46』 つくるひと#8

(Living Design連載)
リビングデザインセンター発行、隔月刊10日発売
「小林賢太郎の超ド定番 Very special standard」
01/02/10 Vol.16~03/06/10 Vol.30まで連載
・02/02/10 Vol.22
・02/04/10 Vol.23
・02/06/10 Vol.24
・02/08/10 Vol.25
・02/10/10 Vol.26
・02/12/10 Vol.27

【CM】
ラジオCM『資生堂マシェリ』
テレビCM『野村不動産 企業広告ペンギン編』(小林)
テレビCM『明治製菓UP』(小林)
テレビCM『ミツカン追いがつおつゆ』(片桐)
テレビCM『OMCカード』(片桐)
テレビCF、ラジオCF『産経新聞』(片桐)

2001年の活動一覧 2003年の活動一覧
2002/12/31 23:56:00